2012年06月09日

新日本語の中級 第1課-B

みなさん、こんにちは。

f5052.png

この人は田中さんです。
田中さんは今何をしていますか。

田中さんは今電話をしていますね。

じゃあ、同じ意味(いみ)の文をつくってください。
田中さんは今〇〇〇です。

ヒント:〇〇〇は漢字3文字(もじ)です。

こたえ:田中さんは今 電話中 です。


「〜中(ちゅう)」は「〜している」とだいたい同じ意味です。
「〜中(ちゅう)」の前は3グループのどうし(めいし)でつくることができます。

image71.gif

これは?

そうですね。
会議中(かいぎちゅう)です。

たとえば、今、みなさんは教室で試験(しけん)をうけています。
でも、外にいる人がうるさいです。
先生(みなさん)は外にいる人に何と言いますか。

すみません。今、試験中ですから、静(しず)かにしてください。

ですね。

そのほかにも
食事中
出張(しゅっちょう)中
営業中
工事.jpg
工事中(こうじちゅう)

節電中.jpg
この漢字が読めますか。

「せつでんちゅう(節電中)」です。

節電(せつでん)は 気を約(せつやく)することです。
(電気をあまり使わないこと。むだにしないこと。)

今、日本は電気が足りませんから、電車の中やお店の中で、この漢字を
よく見るかもしれませんね。

それから、同じ「〜中」でも「ちゅう」ではなく、「じゅう」と読むことばがあります。

一日中(いちにちじゅう)
一年中(いちねんじゅう)
一晩中 これは何と読みますか?   ・・・> ひとばんじゅう

たとえば
今日は休みでした。私はとてもつかれていたので、<     >寝ていました。

この場合(ばあい)、< >に何が入りますか。

そうですね。
一日中」です。

(その期間)ずっと  という意味です。

もう一つれいぶんです。

私はゲームが大好きです。昨日も夜9時からゲームを始めて、<   >ゲームをしていました。
ですから、今日はとても眠い(ねむい)です。

こたえは?

一晩中」です。


期間(きかん)のときは「〜じゅう」を使いますが、例外(れいがい)があります。

たとえば
夏休み中(なつやすみちゅう)
午前中 (ごぜんちゅう)  ※「午後中」はありません!!
などです。  

漢字を読むときに注意(ちゅうい)してくださいね。

第1課では・・・
わからない言葉を聞く。そして、そのことについて、話をする。
この練習をしました。

では、第1課は終わります!
質問があったら、どうぞ!
posted by Azumi at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 新日本語の中級 第1課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

新日本語の中級 第1課-A

みなさん、おはようございます。

さあ、今日も楽しく勉強しましょう♪

昨日(きのう)の写真です。
駅2.JPG

かけこみ乗車

みなさん、全部読めますか?
「かけこみ」はひらがなですから、読めますね。
「乗車」は読めますか。

「乗」はわからないけど、「車(しゃ)」は読める!

そのとき、「乗」の読み方をどうやって聞きますか。

たとえば・・・
・「車」の前の漢字は何て読むの?
・あの漢字は何て読むの?かけこみ車?

わからない漢字を「何(なに)」で言えば、いいです。

・「何何におやめください。」あの漢字は?
  ⇒「ぜったい(絶対)に」だよ。

今度わからない漢字があったら、この質問のしかたをしてもいいですよ。


バス停2.JPG
さあ、みなさん ここはどこですか。

バス停(てい)です。

バス停.JPG

「後払」 読めますか?
「あとばらい」です。意味はわかりますか?

「後(あと)でお金を払(はら)う」という意味ですよ。

じゃ、会話をしましょう。友達との会話です。

A:あそこに 後払 って書いてあるね。
  あれはどういう意味?
B:ああ、あれは 後でお金を払う っていう意味だよ。
A:じゃあ、バスを降(お)りるときに、お金を払うの?
B:そう。
A:日本のバスはぜんぶ同じ?
B:ううん。バス会社や地域(ちいき)によって、ちがうよ。
A:へぇ。そうなんだ。

この会話のことばがぜんぶわかりますか。わからないことばは調(しら)べてくださいね。

Aさんが質問をして、Bさんが答えました。
そして、Aさんは「じゃあ、バスをおりるときに、お金を払うの?」と言いました。
AさんはBさんの説明(せつめい)を聞いて、ちがうことばで確認(かくにん)していますね。

確認(かくにん)はとても大切(たいせつ)です。

みなさん、自分がわかったかどうか、確認するようにしましょうね。

会話で

A:日本のバスはぜんぶ同じ?
B:ううん。バス会社や地域(ちいき)によってちがうよ。

と言いました。
〜によって」の意味がわかりますか。

A:日本のバスはぜんぶ後払い(あとばらい)ですか。
B:いいえ(ちがいます)。
  Aバス会社は後払いで、Bバス会社は先払い(さきばらい)で、Cバス会社は後払い・・・
  ※先払い:「後払い」のはんたい  
 
 ぜんぶ言うのはたいへんですね。「〜によって」を使いましょう。 

  ⇒ バス会社によってちがいます。
    

ほかには・・・

A:インドネシア人はみんなイスラム教なんですか。
B:いいえ、人によってちがいます。

宗教(しゅうきょう) 人によってちがいます。

みなさんも文を考(かんが)えてみましょう。
★______は ____によってちがいます。


できましたか。
Aさんが質問するとき、
「日本ではどこの家でもくつをぬぐんですか。」
   ⇒ 家によってちがいますが、だいたいどの家でもくつをぬぎますよ。
「日本はいつでも湿度(しつど)が高いんですか。」
   ⇒ 季節によってちがいます。
など「どこの〜も」「どこでも」「いつでも」「ぜんぶ」「みんな」などで質問をされて、
ぜんぶではないとき、「〜によって」を使います。

*************************************

では、次はmp3を聞いてください。



ここはどこですか?


そう!電車の中です!!

みなさん、これを聞いてわからないことばがありましたか。

たとえば・・・「にんしんちゅう」ということばが聞けましたか。
どんな意味でしょう。。。

私に聞いてください。

mama1.gif

ちゃんと声を出しましたか?

〇「にんしんちゅう」はどういう意味ですか。

いいですか?

「にんしんちゅう」というのは、「おなかの中にあかちゃんがいる」ということです。
                                っていうことです。

★____というのは、____ということです。/っていうことです。
   A        ↑どうし   
★____というのは、____のことです。
            ↑めいし

 このぶんけいは「A」(「というのは」の前のことば)を説明(せつめい)するとき
 使います。

名詞(めいし)の文の例(れい)
「じょせいせんようしゃ(女性専用車)」というのは、女の人だけが乗る車両(しゃりょう)のことです。
                          女の人のための車両(しゃりょう)のことです。

みなさんの国の電車にも女性専用車がありますか。
女性専用車は人が少ないし、安心できるし、とてもいいと思います!


では、みなさんも文をつくってください。

★____というのは、____ということです。/っていうことです。
           ↑どうし   
★____というのは、____のことです。
            ↑めいし


できましたか?



ところで、みなさん、どうして女性専用車があると思いますか。

(こたえてください)


今、こたえるとき、「〜ですから。」と言いましたか。

「〜ですから。」もいいですが、「(ふつうけい)+からです。」も使いましょう!

それから、作文(さくぶん)でりゆうを書くときは、「〜からです。」を使ったほうが
いいですよ。



じゃ、ちがう電車のアナウンスを聞いてみましょう。



わからないことばがあったら、どんどん質問してくださいね。


電車のアナウンスのスクリプトは↓こちらです。
アナウンススクリプト.docx
posted by Azumi at 07:07| 東京 ☁| Comment(0) | 新日本語の中級 第1課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

新日本語の中級 第1課-@

みなさん、こんにちは。
今日は少し寒かったですね。

それでは、第1課を始めましょう。

みなさんはよく電車に乗りますか。
日本は電車や地下鉄(ちかてつ)が便利ですから、私もよく乗ります。

ここは駅の階段(かいだん)です。
階段1.JPG

あれ?何か書いてありますね。
みなさん、この漢字(かんじ)が読めますか。意味(いみ)がわかりますか。

わかりませんか?

じゃあ、みなさん、私にこの漢字の読み方と意味を聞いてください!
どうぞ。(わかる人も練習ですから、どうぞ!)
mama1.gif

☆声(こえ)を出してくださいね☆

質問できましたか?
みなさんは『みんなの日本語』で33課でもう勉強しましたね。

A:この漢字は何と読むんですか。/何と読みますか。
B:「ひだりがわつうこう」と読みます。
A:どういう意味ですか。
B:左がわをあるく(左がわを進む(すすむ))という意味です。

いいですか。

日本人が話すときは、「〜んです」や普通形(ふつうけい)をよく使います。
そのときは

A:この漢字は何読むんですか。
B:「ひだりがわつうこう」って読むんですよ。

と言います。

この「」「って」は何でしょうか。

そうです。

「と」と同じです。

「〜思います」「〜書いてあります」「〜言いました」「〜いう意味です」

この「と」も「って」で言うことができます。

と読みますか。「と」の前が「ん」のとき    「と」⇒「
そのほかは    「と」⇒「って」   です。


じゃ、少し練習してみましょう。

<会話1>
あなた:先生、あの漢字は何て読むんですか。
 先生:「___________」ですよ。
駅1.JPG 駅3.JPG

<会話2>
あなた:あそこに___ってかいてあるね。
     あれはどういう意味?
 友達:ああ、あれは____っていう意味だよ。
あなた:ああ、そう。ありがとう。

駅2.JPG 

うまくできましたか。
何回(なんかい)も言ってくださいね。

今日はここまで。
明日は1課のつづきです。

<写真のことば>
左側通行:ひだりがわつうこう
禁煙:きんえん
終日:しゅうじつ
階段:かいだん
客:きゃく
協力:きょうりょく
お願い:おねがい
乗車:じょうしゃ
危険:きけん
絶対:ぜったい
※わからないことばは じしょでしらべてくださいね!
posted by Azumi at 20:28| 東京 ☁| Comment(0) | 新日本語の中級 第1課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

新日本語の中級

みなさんは『新日本語の中級』の教科書を見たことがありますか。
持っていますか?

この教科書を使って、これからいっしょに勉強したいと思います。

この教科書のレベルは『みんなの日本語初級T、U』の勉強が
終わったレベルです。

何か質問があったら、コメントを書いてくださいね。

このブログをご覧の先生方も、もっといい教え方があるよとか、
これはわかりにくいんじゃない?とかご意見等ございましたら、
お願いいたします。

明日から第1課です。よろしくおねがいします。
posted by Azumi at 20:20| 東京 ☀| Comment(5) | 新日本語の中級 第1課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。