2012年07月12日

新日本語の中級 第17課

みなさん、こんにちは。

みなさんは今、学校や職場(しょくば)で何か問題(もんだい)がありますか。

いろいろな問題があるかもしれませんね。

じゃあ、どうなったらいいと思いますか。

そのために、どうしたらいいと思いますか。



たとえば、

この会社の営業部(えいぎょうぶ)では毎週、会議(かいぎ)があります。
でも、会議のとき、なかなか意見(いけん)が出ません。

image71.gif

みなさん、どうしたらいいと思いますか。
提案(ていあん)してください。

※提案(ていあん):「どうしたらいいか」について意見を言うこと。
           「この意見はどうですか。」と言うこと。

提案するとき、

■(ふつう形)、というのはどうですか。

を使ってください。

たとえば、

前もって、議題(ぎだい)を知らせておく、というのはどうですか。

■ 前もって〜ておく:問題がおきないように、〜のまえにじゅんびする という意味です。
           前もって ⇒ 〜の前に (会議の前に)

ほかにありますか。

では、下の文を「〜、というのはどうですか。」で言ってください。

★少ない人数(にんずう)で会議をします
★会議の時間を短くします


いいですね。

これは提案(ていあん)する言い方です。


じゃあ、お願いするときはどう言ったらいいでしょうか。

たとえば、あなたは会議できゅうに「意見を言ってください」と言われても、
なかなかいい意見を言うことができません。
それで、いつも困りますから、会議に出るのが少しいやです。

そんなときは・・・

★前もって、議題(ぎだい)をしらせてくださると助(たす)かるんですが・・・。

とお願いするといいですね。

■ 〜てくださると助(たす)かるんですが・・・。 
=もしあなたが〜してくだされば、私は困ったり、
 悩(なや)んだりしなくなります。うれしいです。
 という意味です。


みなさんが今何か大変なことがあって、「かえてもらいたい」と
思っていることがあったら、この言い方を使って、お願いしてくださいね。


会議で困(こま)っているのは、営業部(えいぎょうぶ)です。
でも、経理部(けいりぶ)の会議はうまくいっています。

ですから、営業部のすずきさんは経理部の森さんにどうやっているのか
聞いてみました。

森さんから聞いたことを、すずきさんは営業部の人に言います。

★経理部では、前、会議の時間は2時間でしたが、1時間にかえたところ
 みんな会議に集中(しゅうちゅう)するようになったということでした。

★森さんにどうして会議がうまくいっているのか、聞いたところ
 会議の時間を2時間から1時間にかえたということでした。

■ 〜ということでした。
・Aさんに聞いたことを、ほかの人に伝えるとき使います。
・新しい情報(じょうほう)を聞いたとき、正しい情報を伝えるときによく使います。
・報告(ほうこく)するときに使います。

■ 〜たところ、〜・「〜たら、〜」と同じ意味です。   ※場所じゃありませんよ!!
・「〜たところ、〜」はフォーマルな言い方です。

では、みなさん。
友達から聞いた新しい情報・正しい情報を私に教えてください。
何でもいいです。

★____さんに____について聞いてみたところ、
 ____ということでした。


できましたか?

だれかから聞いた話を伝えるとき、
だれがだれに言って、どうしたか、を伝えるとき、
とてもむずかしいと思います。

そいうときは、文を長くしないで、短い文でわかりやすく
つたえることが大切ですよ。

それから、何か問題があるときは、自分から提案(ていあん)
するようにしましょうね!

がんばってください。

それでは第17課を終わります。

ありがとうございました。


posted by Azumi at 11:34| 東京 ☔| Comment(0) | 新日本語の中級 第17課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。