2012年06月28日

新日本語の中級 第7課-B

それでは、はじめましょう。

レントゲン.jpg

レントゲンを見ながら、お医者さんと話しています。

A:医者  B:あなた
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

A:骨には異常(いじょう)ありませんね。
B:そうですか。
A:ねんざですから、痛み止めの薬と湿布(しっぷ)を出して
  おきましょう。
B:ありがとうございます。
A:1週間しても、はれがひかない場合は、また来てください。
B:わかりました。ありがとうございました。

※痛み止め=痛いのをとめる薬。
※はれ=名詞  足がはれる 「はれる」の名詞
※はれがひく=はれがなくなる

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 時間(日)+する
1週間しても、はれがひかない場合は、また来てください。

「する」はいろいろな意味がありますね。
・ネクタイをします
・へんなにおいがします
・昼ごはんはぎゅうどんにします

時間+する(します) =時間が経(た)ちます

この言い方はいつも「〜します。」で終わりません。

一週間して、〜
3日してから、〜
1か月しても、〜
4日すると、〜
5日すれば、〜
30分したら、〜

このように使います。

**************************************
みなさんは薬局(やっきょく)へ行きました。
そして、薬をもらいました。(買いました。)

袋.png

さて、袋をよく見てください。

@これは何日分の薬ですか。
Aこの薬を一日何回飲みますか。
Bいつ飲みますか。
C薬は1回にいくつ飲みますか。



わかりますか?


こたえ
@7日分の薬です。
A一日3回飲みます。
B朝、昼、晩 の ごはんのあと飲みます。
 食後=ごはんのあと
C1回1錠(じょう)飲みます。


どうですか。こたえはあっていましたか。

この薬をもらったら、毎日、一日3回、1錠(じょう)ずつ飲んでくださいね。

■ 数/時間+ずつ
★みんなにチョコレートを2つずつあげるね。
  Aさんも2つ、Bさんも2つ、Cさんも2つ・・・チョコレートをもらいます。
★みなさん、一人、3分ずつスピーチをしてください。
  Aさんも3分、Bさんも3分、Cさんも3分、スピーチをします。


■薬の数え方

sannzai@.jpg 散剤(さんざい):包(ほう)

錠剤@.jpg 錠剤(じょうざい):錠(じょう)

カプセル@.png カプセル:個(こ)またはカプセル

薬のことでわからないことがあったら、かならず質問してくださいね。

まちがって、薬を飲むと、たいへんですから。


それから、この課には「擬態語(ぎたいご)」というのが出てきます。
擬態語だけではなく、「擬音語(ぎおんご)」というのもあります。

↓このwebsiteはおもしろいですから、ぜひ見てみてください。
いろいろな「ぎたいご」と「ぎおんご」を知ることができますよ!
https://dbms.ninjal.ac.jp/nknet/Onomatope/manga.html

それでは、第7課を終わります。

ありがとうございました。
posted by Azumi at 22:10| 東京 ☁| Comment(0) | 新日本語の中級 第7課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。