2012年07月13日

お休みします

『新日本語の中級』の教科書を第1課〜第20課まで勉強しました。

またちがう勉強をしていきたいと思いますが、少しお休みします。

でも、質問やコメントはいつでもできますから、コメントに
書いてくださいね。

それから、「こんな勉強がしたいです」と言ってくれても
いいですよ。うれしいです。

それでは、少し休んでから、また勉強しましょう。
ありがとうございました。

市川あずみ
posted by Azumi at 12:40| 東京 ☔| Comment(0) | お知らせ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新日本語の中級 第20課

みなさん、こんにちは。

今、日本ではごみが増(ふ)えています。
どうしてごみが増えているか、わかりますか。

▼こたえ
http://kids.gakken.co.jp/kagaku/eco110/answer/a0115.html

そういうことなんです。

ごみを捨(す)てるのはいいですが、そのごみをどこへ
持っていったらいいか・・・
もうごみを置いておける場所がありません。

ごみを減(へ)らすために、どうしたらいいと思いますか。

いろいろな意見(いけん)があると思います。

リサイクルをすることも、とても大切だと思います。

************************

ところで、みなさんはよく買い物をしますか。

おかしを買うとき、みなさんは袋(ふくろ)や箱(はこ)を見ますか。

リサイクルマーク.jpg

これはプリンターのインクですが、箱(はこ)にマークが
ついています。


みなさん、見たことがありますか。

見たことがない人は、今度何かを買ったときに、見てみてくださいね。

ほかには、こんなマークがあります。
http://www.syatkt.net/risaikuru.html


みなさん、どうしてこのようなマークがついていると思いますか。

わかりますか。

このマークはリサイクルできるものかどうかを知るためにつけられています。
ですから、ごみを捨(す)てるとき、そのマークがあるかどうか、かくにん
しなければなりません。

でも、そのマークがあったら、リサイクルできますから、環境(かんきょう)に
いいですよね。


みなさんの国では、ごみを捨てるとき、どうやって捨てますか。

何でもぜんぶいっしょの袋(ふくろ)に入れて、捨てますか。
それとも、わけて、捨てますか。

今、みなさんの国ではやっていなくても、何か環境(かんきょう)の
ためにいいことを知っていますか。

ぜひ教えてください!

********************

では、私からごしょうかいしますね。

これは東京都(とうきょうと)足立区(あだちく)のペットボトル
自動回収機(じどうかいしゅうき)です。

回収機.png

ペットボトルをこの機械(きかい)にいれると、PASMOやSuicaの
ポイントがたまります。

ペットボトル1本で5ポイントもらえます。
1000ポイントで100円になります。

ごみばこに捨てたら、0円ですが、この機械(きかい)に入れると
お金になりますから、みんなこの機械を利用(りよう)すると思います。


それから、日本にはリサイクルショップがたくさんあります。
本や、服や、パソコンなどの電気製品(でんきせいひん)を
店に売ることもできます。

あと、いらなくなったもので、かばんをつくることもできます。
http://www.interiordesignbox.com/?p=3345


すごいですね。


ほかにどんなくふうができるでしょうか。

ぜひ、みなさん、考えてみてください。


**********************
第20課はあまり文法(ぶんぽう)がないので、ここではせつめいしません。
でも、何か質問があったら、いつでもコメントに書いてくださいね。

どうもありがとうございました。
posted by Azumi at 12:35| 東京 ☔| Comment(0) | 新日本語の中級 第20課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新日本語の中級 第19課-A

では、文法(ぶんぽう)をかくにんしましょう。

■ なかなか

みなさんはもう勉強しましたね。

★日本語がなかなか上手に話せません
「なかなか+ません」で勉強しました。
"たいへん"とか"むずかしい"ときに使いましたね。

なかなかいいよ
 なかなか+形容詞(けいようし)、副詞(ふくし)
        すばらしいこと

 「なかなか」を使うと、心(こころ)からそう思ったときに使います。

 A:はじめてケーキをつくったんだけど、食べてみて。
 B:いただきます。(ゆっくり食べて)なかなかおいしいよ。すごいね。


■ やっぱり

Bさんの気持ちをもう一度かくにんしましょう。
@マンションはいい!

A問題が多いから、一軒家(いっけんや)のほうがいいかもしれない。<考え直す>

B子どものことを考えると、、<やっぱり>マンションがいい!<@が正しいと思う>

Bさんは @だと思って、Aで考え直して、Bで@は正しいと思いました。
そのとき、<やっぱり>を使います。

ほかの意味もあります。
●不安が本当になってしまったとき。

 A:日本語のしけんのけっかは悪いかもしれない。
<2日後>
 テスト:20てん
 A:やっぱり悪かった。


■ 〜にとって(は)

子どもにとっては、友達が多いから、マンションに住むほうがいいと思うなあ。

「〜から見れば/〜の立場(たちば)で考えれば」という意味です。

★外国人にとっては、漢字(かんじ)を勉強するのはたいへんです。


■ <じしょ形>+ほうがいい

マンションに住むほうがいい。

みなさんは「<た形>+ほうがいいです」を勉強しましたね。
どちらも答えを選んで言う言い方です。

でも、「<た形>+ほうがいいです(よ)」はアドバイスするときに使います。

「<じしょ形>+ほうがいいです」はアドバイスのときは使いません。
ふつう、どちらがいいかを言うときに使います。(一般的(いっぱんてき)な意見)


■ 〜うちは/〜うちに

こどものうちはたくさん外で遊んだほうがいいからね。

うち=間(あいだ)
こどもはいつか大人(おとな)になります。

うち.png

元気な人も、いつか元気じゃなくなるかもしれません。
★元気なうちに、海外旅行をたくさんしたいです。

★私はアメリカから来ました。日本にいるうちに、さどうを習いたいです。

※かたちもかくにんしておきましょう。
〜ている          +うちに
ある/いる/できる   +うちに
〜ない           +うちに
けいようし(〜い/〜な)+うちに
めいし+の        +うちに


<なけようし>と<めいし>のとき、気をつけてくださいね。


何か質問がありますか。
わからないところがあったら、コメントに書いてくださいね。

それでは第19課を終わります。

ありがとうございました。


posted by Azumi at 11:03| 東京 ☔| Comment(0) | 新日本語の中級 第19課 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。